MJPMの取り組み

MJPMの取り組み

街のため、ビルのため、人のため、当社発案のさまざまな取り組みをご紹介します。

  • MJPMの取り組み Vol.1

    働き方改革

    当社では全社一丸となって「働き方改革」に取り組んでいます。ライフステージの変化に合わせた多様な働き方や職場環境の整備、社員同士のコミュニケーションの活発化など、組織と社員個人が互いに成長し合える企業を目指しています。

  • MJPMの取り組み Vol.2

    健康経営宣言

    社員一人ひとりが心身ともに健康で、多様性を重んじながら、最大限のパフォーマンスを発揮することが企業活力の源泉と考えています。その実現のため、企業や関係者が一体となって健康経営に取り組むことを宣言します。

  • MJPMの取り組み Vol.3

    ESG

    世界的にESG投資への意識が高まる中、ビル経営におけるESGへの取り組みは、投資家様だけではなくテナント様からも選ばれ続けるための重要な要素です。私たちが取り組むESG活動をご紹介します。

  • MJPMの取り組み Vol.4

    丸の内アンバサダー

    丸の内アンバサダーとは、街に訪れるお客様へのおもてなしの取り組みです。共通のバッジ・ストラップを身に着け、道案内や写真撮影のお手伝い、街のクリーンアップなど、お客様が快適に、気持ちよくお過ごしいただけるよう活動しています。

  • MJPMの取り組み Vol.5

    国連難民支援キャンペーンへの協力

    国連の難民支援機関UNHCRの活動と、その取り組みを支援する「国連難民サポーター」についてご紹介するキャンペーンに参加。2020年は5施設で実施し、多くの方からご支援をいただくこととなりました。

  • MJPMの取り組み Vol.6

    地域貢献活動「COCOSA
    SMILE ACTION」

    2020年7月豪雨水害の発生に際し、複合商業施設COCOSAが支援物資の募集と募金活動を展開。皆様から寄せられた多くの支援品を被災地にお届けし、募金は被災地支援を展開する日本赤十字社に寄付しました。